GW中にやりたいこと:Eスク民法、社会学&現代中国論

今日はお天気も良いのでちょっと大掃除。
「ちょっとならただの掃除だろ」と突っ込まれそうですが、
普段なかなか面倒でできないところをお掃除しました。
年末の寒い時期より今の方が気候も良くて効率的です。

さて、今年のGW中の勉強予定としては…
Eスク・民法の復習を中心に、
Eスク・社会学の先生が講義の中でおっしゃっていた小説を読み、
10月以降に受けるであろう「現代中国論」のテキストも読む…つもりでしたが、
2日振りにEスク・民法をチェックしたら、レポの課題が発表になっていました。
それも28日に…(汗)
締め切りまでにはしばらく時間がありますが、
GW明けにはおそらく他の科目の第2回目のレポ課題も発表になると思われますので、優先的に進めていこうと思います。

でも小説は読みますよん。
小説読むのってすごく久しぶり!新鮮です。

しかし一方、現代中国論のテキストは…私には難しくて気持ちが萎えそうです(泣)
自分が余りにも中国の事、知らなさすぎだからだと思います。
もうちょっと平易に書かれているものを読んでからテキストを読んだほうが
理解が進むような気がするのですが…うーむ。
こうなったら「困ったときの池上さん」に頼るしかありません。
もし他にも中国に関するおススメ本がありましたら、ぜひ教えてください。なにとぞ!






[PR]
Commented by えんちゃま猫^0^ at 2016-05-01 14:32 x
えみんばさん こんにちは♪ GW中も慶應義塾大学通信教育課程学習、誠にお疲れ様です。新緑の眩しい爽やかな季節となりました^0^数多のブロガーさんが「学習日記」を綴られております。問題意識の高い貴女ならきっと大丈夫です!レポート課題内容・科目試験論述傾向を精査され、学習対策に万全を期して頂きたく存じます(義塾通学課程法学部政治学科の女性占有率は5割超えで、一番人気ですよ!)。
閑話休題、現代中国論のテキストは…私には難しくて気持ちが萎えそうです(泣)…大層お困りの由^ー^;私も三田キャンパス秋季夜間スクーリングで、中国政治史(毎週、終業後ダッシュ!)を受講しました。中共の略称は①中華人民共和国②中国共産党の2種類です。先般、全人代(日本の国会に相当)が終了、民主主義国家と異なり、中国は共産党一党独裁政権(言論の自由無し)です。現状の日中関係はステークホルダ-(戦略的互恵関係)に非ず、日本が’ 中共パワーポリティクス (力の政治)’ に圧倒されています。
昨日の朝刊に「日中外相会談の詳細」が掲載されています。
貴女にお薦めしたいのは、難解な文献を読んでチンプンカンプン(笑)になるよりは、先ず、中共政権の実態を理解する
事です⇒その上で、http://www.chunichishinpou.com/book.php ご参照ください。命題⇒論証⇒具体的裏付け⇒結論です!ご健闘を祈念申し上げます(えみんばさんは法学部乙類ご在籍なので、’ 応援指導部 ' に徹します)。
https://www.youtube.com/watch?v=8YLbAAdI3rY⇒視聴されればきっとやる気が出ますよ^0^頑張りましょう!「麗しき 第二の母校 三田の山 精鋭集う 我が義塾ぞ」「懐かしき 日吉の丘に 集いたる 若き血燃ゆる 青春の日」晴れの門出を是非実現させましょう! 是非、塾員仲間に^0^
 
Commented by eminba67mt at 2016-05-02 07:32
えんちゃま猫^0^さま
おはようございます!
いつも温かいアドバイスを頂き、本当に感謝しております。
ありがとうございます。

なるほど、中共政権の実体ですね。
その後、教えて頂いたサイトの中の本を何冊かチェックしてみたいと思います。
そういえば、オーストラリアが中国に配慮して、フランスから潜水艦を受注することに決めたこともなんか気になりますよね。
政治は日頃のニュースについてもアンテナを張っておく必要があるので、いつも新鮮で面白いです。頑張りまーす(^^)
by eminba67mt | 2016-04-30 17:29 | Eスク | Comments(2)