次の試験科目を考えてみる

アメリカ大統領選TV討論会を最初だけちょっと見ました。
珍しくトランプさん、落ち着いている!
声も低めだし、やっぱり最後だからずいぶん落ち着いてきたのかしら…と思ったのも束の間。
後でニュースを見てみると、それらしく振舞っていたのは最初の30分だけだったとのこと(汗)
マイケル・ムーアの反トランプ映画"Michael Moore in TrumpLand"も本日アメリカで公開されています。
内容はなんとな~く想像できますが、それでも見てみたいなー。


さて科目試験が終りましたので、さっそく次の科目試験について考えてみます。
1月は地元で受験できるので
1日目は共に持込み可であるロシアの政治(F群)と政治哲学(D群)を受けようと思ったのですが、
今回不合格確実なコミュニケーション論がD群に残っています。
ヤマを掛けた箇所だけですが、まだうっすらと知識が頭に残っているうちに再受験したいので、
政治哲学は来年度の地元受験のときに受けることにして…
F群:ロシアの政治(持込み可)
E群:なし
D群:コミュニケーション論
そして2日目は
C群:なし
B群:財政論
A群:ヨーロッパ政治史  
って感じです。
あくまで予定ですが、
地元の場合は自宅から会場まで徒歩で行けますし、体力温存できるので4科目頑張ろうかと思います。


[PR]
by eminba67mt | 2016-10-20 17:09 | 科目試験 | Comments(0)

えみんばと申します


by eminba67mt