宿題の目途が...:卒業論文

卒論指導の先生から与えられていた宿題の目途が立ちました。
とりあえず、通常のレポと同じ形式でまとめてみました。
文字数の制限はないので、思うがままに書いてみたら約7000字ほどに...
あとはもう少し英語の本を読み直して、必要があればさらに付け加えていきたいと思います。

しかし…卒論のテーマ選びというのは本当に重要ですねー。
コツコツと地道な研究が1年半以上も続くわけですから
この「忍耐」を「楽しさ」や「面白さ」に変えるには、テーマへの愛以外ないですよぉ。

私の卒論には主人公がいて、
彼の対立相手がいて、
彼らを取り巻く人間たちがいるので、
あやうくノンフィクション小説になりそうですが、そこはあくまで学術論文。
登場人物たちに最大の敬意を払いつつも、
これからも俯瞰の目で冷静に中立な立場で進めていきますよん。

そして次は2回目の指導調査票の作成に取り掛かります。
いつも追われている感ひしひし。
なかなか夏スクモードになれません。
今年は予習する余裕ないかも…(汗)





[PR]
Commented by かぼす at 2017-07-27 19:48 x
お疲れ様です!
宿題と調査票は別物なのですか?
別途提出?
ねーさんの卒論、すごい面白そう((*´∀`))
読みたいな~~~♪
Commented by eminba67mt at 2017-07-27 21:50
かぼすさま
お疲れさまです!
宿題は調査票とは別に添付して提出する予定です(^^)
卒論、かぼすちゃんに読んでもらえるよう頑張って書くわー
私もかぼすちゃんの卒論、ぜひ読みたいです!
楽しみぃ~
by eminba67mt | 2017-07-27 09:33 | 卒業論文 | Comments(2)