カテゴリ:アメリカ政治史( 8 )

朝からSMAPショックですねぇ。
TOKIOも好きだけど、やっぱりSMAPは別格な感じがする。
夢モリに出ていた頃(古っ!)から見ているせいかもしれません。

さて、今日やっと試験の受験票が届きました。
東京より遅れるのはわかります。
新潟より遅れたのはなぜ…私の街には新幹線が通っていないから?(笑)
まあ、とにかく届いてひと安心です。

そして同時にアメリカ政治史の再レポが返却されました。
今度は合格を頂きましたが、相変わらず赤ペンでチェックが細かく入っています(汗)
?マークもたくさん書き込まれていますし、助詞の使い方にもご指導を頂きました。
ホントに合格レポか?という感じです。
でも裏を返せば、それだけ真剣に一生懸命レポを読んでくださっているということですよね。
ありがたいです。
試験も頑張ろう!


[PR]
by eminba67mt | 2016-01-13 17:18 | アメリカ政治史 | Comments(4)
やっとアメリカ政治史の再レポが完成しました。
頭も使ったけど、体力も使ったような気がします。
とても疲れました。
僅かな時間で何本ものレポを書き上げてしまう方々はホントにすごいなあ。
集中力とタフさを兼ね備えているんでしょうねぇ。尊敬です。

さて、今回のレポは前回の結論と正反対のことを書きました。
前回提出したのがおよそ2か月前。
あれから世界でもアメリカでもいろいろな事が起こりましたので、
そこのところを考慮してみましたが、果たして評価がどうなることか、すごく不安です。
書き方のスタイルは先生のご指摘の通り、変えてみました。
初めての挑戦。でも西洋外交史もこのスタイルで行こうかな。

…というわけで次の再レポもゆっくり進めていこうと思います。


[PR]
by eminba67mt | 2015-12-09 17:49 | アメリカ政治史 | Comments(0)
アメリカ政治史のレポはとても興味深く、書いていて楽しかったので、
「また違う視点でもう1本書いてもいいくらい」なんてノー天気なことを考えていたら、
ホントに書く羽目に…(泣)

コンパクトにまとめ過ぎたため、やや物足りないとのご指摘を頂きました。
文と文とのつなぎ目とか、引用文の書き方とか、最後に挙げる参考文献の書き方についても
細かくチェックが入りました。
論ぜよ系のレポはこれで12本目ですし、今までと変わらないスタイルで書き上げたので、
最初読んだときはこれらの指摘に正直戸惑いました。
「ということは今までのレポは大目に見られていたってこと?」
「それともこれが専門科目の厳しさなの?」
いろいろ考えました。

でも、まだまだこんな稚拙な内容や書き方では卒論なんて無理だよ!という先生の叱咤激励だと思って頑張ります。
もちろんレポの課題が試験内容とも重なりますので他の科目と一緒にこれから進めていきます。



[PR]
by eminba67mt | 2015-11-29 10:04 | アメリカ政治史 | Comments(2)
PCの中で1週間温めていた「アメリカ政治史」のレポ。
やっとプリントして提出することにしました。
何度も読み返し、もう少し論点に肉付けした方が良いだろうか、
それともこのまま余計なことをだらだらと書かずにまとめた方が良いだろうかと
日々悶々としておりましたが、
とりあえず最初の提出はコンパクトにまとめた内容にしてみました。

「アメリカ政治史」は履修要領をご覧になってもお分かりのとおり…
先輩ブロガーTっちんさんのお言葉をお借りすれば…「先生が燃え燃えです」(笑)
先生の熱意に応えようと、たくさん文献を読んでとても楽しく書くことができましたが
好きだから、楽しいからといってそれが合格に繋がるとは限りません(泣)

でも、ま、いいか。それはそれで。
とりあえず、「いってらっしゃ~い」とレポを送り出して参ります。




[PR]
by eminba67mt | 2015-10-29 15:37 | アメリカ政治史 | Comments(2)

レポートがまとまらない

今日は日吉でオリエンテーションが開催されましたね。
学友たちも何名か参加しており、随時報告してくれます。感謝!

さて、夏スク前に目途をつけたいアメリカ政治史。
ところが、書きたいことが山積みで軽く4000字超えそうです。
これを短くしてしまったら、なんだかスカスカの薄っぺらい内容になってしまいそうで、
怖くて削れません。どうしましょう…(汗)

まあ、それだけレポの課題が重いテーマということですよね。
う~ん、とりあえず書くしかない。
書き終えたらひと通り読んで、それから考えます。

[PR]
by eminba67mt | 2015-08-04 16:11 | アメリカ政治史 | Comments(2)
アメリカ政治史は来年度(10月)からの履修科目です。
でも、9,10、11月と仕事も忙しいですし、スクや試験もありますので、市販テキストということもあり、早めに始めました。
夏スクの2期が始まるまでに終わる気がしませんが、やるだけやってみます。

早速、昨日の朝一で図書館へ。
市販テキストは読み終えてあるので、何冊か参考文献になる本を借りてきました。
そんなとき、ふと目に留まった一冊の本。
私がいつか卒論で書きたいと思うテーマについて書かれたものでした。
思わず立ち読み!
今まで知らなかった事実を知り、胸が熱くなりました。
政治ってやはり人間ドラマなんですねぇ。

[PR]
by eminba67mt | 2015-07-29 07:31 | アメリカ政治史 | Comments(0)
正式な履修は10月からですし、今は地学のレポートに専念しなければならないため、
寝る前のわずかな時間にアメリカ政治史の市販テキスト『アメリカ史』を読んでいます。

興味のある分野だけに読んでいてとても楽しいです。
いつか卒論を書くときに、取り上げてみたいと思う政治家の名前をテキストの中に発見!
実はあまり日本では有名な人ではないので、人混みの中で知り合いを見つけたように感動しました。

有名ではない、ということは日本での資料集めは苦戦が予想されます。
私の手には負えないかもしれない。
でも時間をかけても取り組んでみたい。
そんな魅力的な人物です。

まあ、今はネットのおかげで世界中の図書館から資料が取り寄せられますし。
ありがたいですよね。
その前にもっと英語の勉強しなくちゃ!(汗)

[PR]
by eminba67mt | 2015-07-10 11:00 | アメリカ政治史 | Comments(4)

先走ってテキスト購入

ホントにギリシャって興味深い国ですよね。
ビーチにいたギリシャ人のおじさん曰く、
「俺たちゃあ、金儲けのために生きてんじゃねーよ。人生楽しむために生きてんだっ!」
確かにそれってステキ。
でも…
借りたお金は返そうねっ!


さて、試験も終わり、今日あたりは履修計画の練り直しをされている方もいらっしゃると
思います。
私の場合、レポを書くのにとにかく時間がかかるので、地学を少しずつ始める予定です。
そして、次年度(今年10月以降)履修予定ですが、「アメリカ政治史」のレポの準備も
始めようかと…
市販テキストなので、今日注文しました。
うれしい!楽しみ!

本当は不合格で戻ってきた「法学」の再レポを書かねばなりません。
また、法学部お茶会で勧められた「民法総論」も履修すべきでしょう。
でも、ちょっとフライングして挑戦してみたいのです。

[PR]
by eminba67mt | 2015-07-06 15:55 | アメリカ政治史 | Comments(6)

えみんばと申します


by eminba67mt