久しぶりの更新です。
年度末は突発的な仕事や用事が次々と舞い込んできて忙しいです。
4月の試験はやはり中旬以降にして欲しい…
って昨年の今頃のブログにも同じこと書いてますね、確か。

さて、そうは言いつつも試験勉強は進めていかなくてはなりません。
今回も前回に引き続き、歴史科目に挑戦します。
前回はアメリカ政治史と西洋外交史。
今回は日本政治史Ⅰと日本政治史です。
アメリカ政治史は建国からクリントン大統領の頃まで
、と範囲は広かったのですが、
じっくり学んでいくと、長い歴史の出来事の中から
「これだけは覚えておこう」というキーポイントやキーパーソンが
浮かび上がってくる感触みたいなものがありました。
西洋外交史についても同じです。

でも、日本政治史Ⅰや日本政治史に関してはまだその感覚はなく、
どれも大事なような気がして…
かといってすべて暗記できるほどの才もなく(泣)苦戦しております。
私の場合、漢字が覚えられないという致命的な欠点もあります。
試験でいくら格好よく論じていても肝心の人名の漢字間違っていたら
お恥ずかしいので(^^;)、なんとか頑張って覚えていきたいものです。




[PR]
by eminba67mt | 2016-03-20 11:47 | 日本政治史Ⅰ | Comments(2)

本日、日本政治史Ⅰ(古代)のレポートが戻って参りました。
うまくまとめられたのか自信がありませんでしたが、合格を頂きました。
でも誤字があったとの指摘あり…ううっ(汗)

なんと言いましょうか、古代政治史っていうのはホントに人名が難しいです。
あと人間関係、フクザツ過ぎ!
特に藤原さんち!
自分たちの権力を末永く継続させていきたい、という野心はわかります。
でももう少し、親戚同士仲良くして頂きたかった…
1000年近く経って、
今こうして藤原一族の歴史を学ぶ私のような学生が
家系図と付き合わせながらこうして苦労していることなんて、
あの頃の道長さまには思いもよらなかったことでしょうねぇ(しみじみ)

[PR]
by eminba67mt | 2016-03-07 15:50 | 日本政治史Ⅰ | Comments(0)

Eスクの案内が今朝届きました。
そして申込み完了いたしました!
この抽選だけは努力のしようがないですからねぇ。
発表日までただ待つのみです。

また日本政治史Ⅰのレポートが完成したのでポストに投函してきました。
毎度、投函口で手を離した瞬間に得体のしれない不安に襲われる最初のレポ。
振り返ってポストをちらりと眺め、「まあ、いいか」とまた向きを変えて歩き出したものの、
「やっぱりもう少し具体例を挙げたほうが良かったかなぁ」と頭の中で反省します。
最近は1度めは不合格、2度めで合格というパターンが続いているので、
なんとかこの嫌な流れを打破したいところです。

[PR]
by eminba67mt | 2016-02-01 16:34 | 日本政治史Ⅰ | Comments(2)

新しいレポに取り組んでおります。
今度は日本政治史Ⅰ、内容は古代政治史ですね。
ついこの間までルーズヴェルトとかヒトラーとか、
近代西欧のリーダーたちのことで頭が一杯だったのに、
いきなり卑弥呼や蘇我氏の世界に来てしまいました…(汗)
見たことのない漢字もいっぱい出て来ます。
レポはワープロ可ですが、やたらと画数の多い謎の漢字たちは変換されて出て来るのでしょうか?
それともそこだけ手書き?それより最初から全部手書きの方がいい?
Iっささんがおっしゃっていたように史実がぼんやりしているのでちょっと戸惑っています。
タイムマシーンの設定間違えたかな。


[PR]
by eminba67mt | 2016-01-22 08:12 | 日本政治史Ⅰ | Comments(2)

おはようございます。
東京は雪が積もっていますね。
私の地元は雪は降らず、大雨と強風でまるで台風みたいです。

レポは書けるときに書いておこうと思い、早速次の履修科目について考えてみました。
やっぱり歴史系の日本政治史Ⅰにしようかと思っております。
内容は古代政治史です。
…といっても自分の中にある知識は大化の改新ぐらいでしょうか(汗)
これから自分の中で新しい知識の泉が湧いてくるのが楽しみです。

でも聞くところによるとかなりの難関科目の匂い…
まずはテキストからぼちぼち読んでいきます。

[PR]
by eminba67mt | 2016-01-18 07:29 | 日本政治史Ⅰ | Comments(4)