難解テキスト?:法哲学

「君たちは年がら年中わしらを批判する。どんどん批判しろ。それが君たちの仕事だ」田中角栄

この言葉は文筆家の平川克美さんが毎日新聞の特集記事(5/26・東京夕刊)の中で
「田中角栄元首相が記者に対して述べていた」として紹介されていました。
角栄さんの政治手法については確かにいろいろ問題があったけれど、
「批判はしっかり受け止めるよ」という度量の大きさというか、潔さがありました。
彼の言葉が染みる今日この頃です…


さて、科目試験まで約1ヶ月。
法哲学のテキストをじっくり読もうとすると試みましたが、文章が難し過ぎる!(泣)
理解できない私がおバカなのかもしれませんが
このままでは手も足も出ない状況になってしまいます。

そこで先輩におススメの参考書を教えて頂きました。
早速ぽちっと注文。
でも、もしその本を読んでも理解できなかったらテキストの難しさは理由になりませんよね。
その時は受験を考えるかもしれません…うーむ。








[PR]
by eminba67mt | 2017-05-28 10:09 | 法哲学 | Comments(0)

レポ返却:法哲学

本日、サウジアラビアのサルマン国王が来日されます。
お付きの方々が1000~1500人ということで
一斉移動ということになると、都心の道路はどういうことになるのか…(汗)
でも個人的には、
たくさんお買い物をしてめいっぱい日本を楽しんで頂きたいなぁ。


さて!昨日、法哲学のレポが戻って参りました。

結果は…合格!
そしていろいろとアドバイスも頂きました。
通信教育のサダメとは言えど、
やはり事前に講義を受けてからレポを書くわけではないので、
出題された先生の意図を掴むのが私にとっては未だに難しいです。ふぅ。

そんなわけで、
これから単位を満たすために書かなければいけないレポが
テキスト科目はあと1つ。Eスクの2本と合わせると残り3本となりました。
もし再レポが出てくればさらに1~2本追加されます。
でも文章力を磨くためにも、もっとレポを書こうかなぁ。
それとも少しの時間さえも惜しんで卒論の資料読みに集中すべきか…
自分の学習計画を少し見直してみようかと思います。





[PR]
by eminba67mt | 2017-03-12 08:05 | 法哲学 | Comments(0)

レポ提出:法哲学

法哲学のレポを提出しました。
2週間近く前に書き終わっていましたが、
例のごとく暫くそのまま置いて
改めて読み直し、少し手直しして仕上げました。
レポの課題は選択なので、
既に書いた政治哲学の課題とやや重複する内容を選びました。

実をいうと…哲学系や思想系科目は苦手だと勝手に思い込んで
当初履修する予定はありませんでした。
しかし私が選んだテーマで卒論を執筆するならば
やはりこれらの科目を学ばずしては
参考文献をいくら読んでも心から理解がすることができないのです。

実際取り組んでみると思ったより苦手アレルギーは出ませんでした(汗)
でもまだ恐る恐る感があります。
試験は苦労すると思いますが、時間をかけて頑張ります。

[PR]
by eminba67mt | 2017-02-26 07:59 | 法哲学 | Comments(0)