最後のレポ返却!

1月末に提出したにもかかわらず帰ってこないので、ずっと気をもんでいた文学のレポート。
内容としてもレポの終盤にテーマをちゃぶ台返しするような展開にしつつ、でも最後にはテーマに着地させるという少々強引な中味だったので、これが先生に受け入れてもらえるか心配だったのです。
でもなんとか合格!頂きました。
先生にはレポの書き方についての細かい御指導も頂きました。
勉強になります。ありがとうございました。

これで提出した3本のレポートはすべて無事に戻って参りました。
そこで考えたのは…
やはり参考文献には載っていない自分の新たな説、というと大げさですが、いわゆる自分の考えをきちんと理由を述べて訴えることが大事なんだなあと改めて実感しました。

採点してくださった先生方の「頑張れよ」という思いを受けて試験に集中します。


[PR]
by eminba67mt | 2015-03-13 13:22 | 文学 | Comments(6)

文学のレポート

政治学のレポートを始める前に途中になっている文学のレポートを仕上げねばなりません。
前述したとおり、薄ーい内容の下書きを書いたまま2か月近く放置してしまったので、少し肉付けしようと文字数を数えたところ、既に4000字超え(汗)

今回のレポートは、当時の社会状況と物語の内容がどのように関わり合っているかがポイントになります。
下書きは社会状況についての説明をかなり書いたため、肝心の作品について論じるスペースが思ったより少なくなってしまいました。
本末転倒ではありますが、それでも社会的な背景は伝えなければならない…う~ん、そのバランスが難しいです。
先生は何を一番求めているんだろう、何度も履修要領を読んで試行錯誤します。

私が短大生の時、わからないことがあるとよく先生の研究室を訪れていろいろ相談していたことをふと思い出しました。
通学生がウラヤマシイな。




[PR]
by eminba67mt | 2015-01-27 08:02 | 文学 | Comments(0)

急な仕事の依頼があり、しばらくレポート作成をお休みしていましたが、
少しめどがたったので今日から再び取り組みます。

レポートの内容にのめりこむほどに調べなくてはいけないことがどんどん増えていき、
締め切りまでに終わりそうにありません。
でも中途半端な内容のものは提出したくないので、そのときは思い切って今回の提出は諦めます。

題材に選んだ本が映画化されており、本日DVDで見ました。
号泣!
どっぷりその作品の世界に浸かることができました。
ゲーリー・シニーズもJ・マルコヴィッチも本当にお芝居が素晴らしかった049.gif
マルコヴィッチは天才だ!


[PR]
by eminba67mt | 2014-11-23 22:59 | 文学 | Comments(0)

読み終わって脱力する

スタインベック「はつかねずみと人間」は中編小説なのですぐ読み終わりました。
おおまかなストーリーは知っていたけど、やっぱりせつないラストでした。
なんだろう、この脱力感は…
その理由を書くのがレポートの大事なヤマなんですけどね。

ところで明日は秋季オリエンテーションです。
高速バスで行くので早起きせねばなりませんが、
同期生の皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

[PR]
by eminba67mt | 2014-11-14 15:18 | 文学 | Comments(2)

錦織選手の右手首が気になる今日のえみんばです。

前にも書いたかもしれませんが、英語Ⅰの履修についていろいろと思うことがあり、
もし1月の試験で受けないとすると、その空いた時間をどうするか考えました。
せっかくだから他の科目を受けてみるか、欲張らずに他の受験科目の勉強に専念すべきか。
科目試験初心者としては悩むところです。

試験を受ける受けないは別としてとりあえず英語Ⅰと同じD群である「文学」のレポートに
挑戦してみることにしました。
…とはいうものの、締め切りまできちんとまとめられるか不安です。
やるだけやってみよう!(きりり!)
5つの課題から1つ選択する形式です。
本当は好きな遠藤周作の作品についてレポートを書いてみたいと思ったのですが、
1945年以前に発表された…云々とあり、該当しません。
中国、フランス、ドイツ文学については「これ!」と浮かぶ作品がなく、
やはりアメリカ文学から選ぶことにしました。
アメリカの歴史についての本を入学前に何冊か読んでいたので、これなら何とかなるかも、と
思ったのです。
相方に「こういうテーマで書きたいんだけどいい本あるかなあ」と相談したら
即答でおススメしてくれたのがJ・スタインベックの「はつかねずみと人間」(新潮文庫)。
おおっ、これならテーマにぴったりかも!
スタインベックは「エデンの東」や「怒りの葡萄」が有名ですね。

締切日まで全力投球です!


[PR]
by eminba67mt | 2014-11-12 16:00 | 文学 | Comments(0)