<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

レポ提出:法哲学

法哲学のレポを提出しました。
2週間近く前に書き終わっていましたが、
例のごとく暫くそのまま置いて
改めて読み直し、少し手直しして仕上げました。
レポの課題は選択なので、
既に書いた政治哲学の課題とやや重複する内容を選びました。

実をいうと…哲学系や思想系科目は苦手だと勝手に思い込んで
当初履修する予定はありませんでした。
しかし私が選んだテーマで卒論を執筆するならば
やはりこれらの科目を学ばずしては
参考文献をいくら読んでも心から理解がすることができないのです。

実際取り組んでみると思ったより苦手アレルギーは出ませんでした(汗)
でもまだ恐る恐る感があります。
試験は苦労すると思いますが、時間をかけて頑張ります。

[PR]
by eminba67mt | 2017-02-26 07:59 | 法哲学 | Comments(0)

試験結果出るっ!

昨夜はスマホのバッテリーが切れていたにもかかわらずそのまま寝てしまったので、
学友からのお知らせに今朝まで全く気が付きませんでした。
慌ててチェックしたところ...

ロシアの政治、財政論、コミュニケーション論、ヨーロッパ政治史と
すべて合格しておりました!これで9単位ゲット!
思っていたより良い評価が頂けたので良かったです。
お正月の誘惑に負けず、元旦も勉強した甲斐がありました(^^)

さて、そのようなわけで4月の試験は…
A なし
B なし
C なし
D なし
E 日本外交史Ⅱ
F 日本外交史Ⅰ
歴史科目は”重い”ので上記2科目のみです。
なので日曜日だけですね~
次も頑張ります!



[PR]
by eminba67mt | 2017-02-22 14:04 | 科目試験 | Comments(0)
Eスクの抽選結果、「近代日本と福澤諭吉」の許可を頂きました。
学びの機会を与えられたわけですから、真摯に取り組まなければいけませんね。
頑張ります!

そして現在は「法哲学」のレポを書き終えて、
「ヨーロッパ中世政治思想」のレポと格闘中。
論点が度々ずれそうになり、上手くまとめるのが大変です(汗)
どちらの科目も今のところ7月の科目試験で受験予定ですので、
締め切りは気にしなくて良いのですが、
4月の試験が終ったらEスク&卒論に集中したいので、
サクサクと進めていきたいと思います。

[PR]
by eminba67mt | 2017-02-21 18:49 | Eスク | Comments(4)
今朝kccを覗いてみたら、私の学籍情報照会にも卒論テーマが表示されていて
無事に受付されたことがわかりました。よかった。
(Kぼすちゃん、ありがとう~)

さて、今回卒論の構想を考えるにあたって様々な参考文献・資料を調べました。
テーマの関係で覚悟はしていましたが、かなりの英語文献があります。
しかも本がみんな分厚い…(汗)
何年かかるかわかりませんが、
論文作成期間は人生で一番英文を読むことになると思います。
怖いのは自分が誤訳したまま内容を解釈し、
そのまま論文をまとめ上げてしまうこと……ううっ

しかし…
もちろんあくまで私のテーマに関しての主観的な感想ですが、
やはり興味深いのです、海外の文献の方が。
例えばある人物について書かれたショッキングな内容でも、
海外の文献の方がかなり赤裸々でかつ情報が細かいです。
たぶん英語という言語のせいかもしれませんね。
でもエピソードとしてより強く印象に残りますし、
些細なことでも、実はその人物の人間性を証明するような重要なポイントに
繋がっていたりします。

まあ、そのようなわけで、
卒論は大量の英文を読んで理解するという闘いでもあります。
まさしく「大変なのはこれから」ですね。
時間がかかっても地道に取り組んでいきたいと思います。










[PR]
by eminba67mt | 2017-02-16 15:46 | 卒業論文 | Comments(2)
とうとう送っちまいました…
初回ということもあり、「申請」をぽちっとするときはちょっと緊張しました。

締め切りは明日ですが、
今回一緒に申請する学友の皆さんも既に提出されていますし、
今日はなんといってもバレンタインデー!!
思いを告げるための大事な日なのです♡

この思い…愛しい先生に届くでしょうか…


[PR]
by eminba67mt | 2017-02-14 14:08 | 卒業論文 | Comments(0)
卒業論文指導調査票の締め切りまであと3日。
あとは提出するだけ…とのんびり構えていましたが、
昨日のSたんのブログを読んだ後に
ふと自分の調査票を読み返してみると…

アプローチの仕方においていまいち具体性に欠けていることに気がつきました。
もちろん、こういうふうに書いていきたいというプランはあるのですが、
上手く調査票上に表現出来ていなかったのです。
字数制限もありますし、
具体的には先生との面談で話せばいいかな、なんて思っていたり…
しかし、調査票でさえ自分の考えがきちんと表現できないようでは
ましてや論文なんぞ!書けるはずがありませんよねぇ(しみじみ)

まだ時間はありますので、
もう一度内容をチェックして書き直したいと思います。
そして気づかせてくれたSたんに感謝します。


[PR]
by eminba67mt | 2017-02-13 08:56 | 卒業論文 | Comments(0)

レポ提出:日本外交史Ⅱ

卒論指導調査票に書く論文構想が大体まとまりました。
まるまる3週間かかりましたし、考えることもたくさんありましたが、
それでもストレスはあまり感じていません。
楽しめるのは今のうち…ということでしょうか(汗)

さらに、日本外交史Ⅱのレポを最終チェックしてプリントアウトしました。
昨年の11月に完成していたままペンディング。
外交史Ⅰと同じ先生が採点するとは限りませんが、
Ⅰの結果を見てから提出したかったのです。
先生のアドバイスを参考に結論の書き方を少し変えました。
Ⅰと比べると、歴史の羅列感が強いような気もします(汗)
でも、今は書き直す気力がないのでまずはこれで提出します。えいっ!






[PR]
by eminba67mt | 2017-02-07 15:26 | 日本外交史Ⅱ | Comments(0)
今日の日経電子版によると、
私たちの公的年金をアメリカのインフラに投資することを
今度の首脳会談で提案するとか…
私たちが一生懸命納めている年金がトランプさんへのお土産ってこと?
うーむ…

なんとなく腑に落ちない気持ちを抱く私の元にも
先程、ニューズレター等3点セットが届きました!
お友達が昨日のうちにいろいろと教えてくれたので、
既にEスクの申込み科目は決定していますが、
どうやら競争率が高そうなので抽選から外れる可能性大(汗)
そのときは7月の試験の枠にテキスト科目を入れることにします。

昨年はありがたいことに3科目受講することができました。
7月の試験をEスク科目のみ、または
テキスト科目を受けるとしてもEスク科目と関連するものであれば、
3科目でも十分に取り組めると思います。
特に玉井先生の日本政治論はとても面白かったです。
先生の講義を受けて実際甲類から乙類に変更された方もいらっしゃいますし、
多かれ少なかれ影響を受けた学友の皆さんが私の周りにもいらっしゃいます。
私もテキストには書かれていない「歴史に対する見方」を学ばせて頂きました。
これは今後の卒論作成において大いに活用することになると思います。
って私も相当影響を受けていますね~(笑)





[PR]
by eminba67mt | 2017-02-02 14:42 | Eスク | Comments(0)

えみんばと申します


by eminba67mt