一昨日はそのまま都内に宿泊して
昨日はダブリン大学教授ルイス・ブレナン先生による特別講演会に行ってきました。
こちらはシンポジウムと違って同時通訳のレシーバーはありません(汗)
「やさしい英語による...」ということでしたが、先生はあくまでナチュラルスピード。
経済の専門用語もどんどん出てきますし、普段おちゃらけ英会話しかしない私にとって、
90分×2の講義中、ひたすら先生の話す英語に集中することはなかなかハードでありました。
内容は午前が「EUと中国との関係性」The EU-China Relationship
午後が「グローバリゼーション:価値連鎖の側面」Globalization:A Value Chain Perspective
先生が専修大学の特別招聘教授でもあるので、場所は大学の生田キャンパスで行なわれました。
初めての専修大学・生田キャンパス。
とにかく敷地が広大で、ひとつひとつの建物がデカい。
キャンパスの中にトンネルが通っていることにまず驚きました。
講義が行われた第10校舎も学食がある第9校舎も
とてもモダンでカッコいい造りの建物でした(写真がなくてスミマセン)
参加者はどちらかというと年配者が多く、皆さん英語でバシバシ質問されていました。

年齢に関わらず、常に学びの門戸は開かれている…ということですよね。
これからも興味のあるシンポジウムや講演会には積極的に参加していきたいと思います。





[PR]
by eminba67mt | 2017-10-29 10:25 | ちょっと面白い話 | Comments(2)

今日から週スクが始まります。
参加される皆さん、
特に遠方から参加の皆さんは、台風が非常に心配ですね。
どうかお気をつけてください。



映画評論家でコラムニストの町山智浩さんが
スティーヴン・キングの著書「死の舞踏」についてのコラムを書かれています。
町山さんの文章が非常にわかりやすくて面白いですよ。
キングによると、恐怖には3段階あって、
嫌悪(リヴァルジョン)と恐怖(ホラー)と戦慄(テラー)があるそうです。
ま、私の場合、本当に怖いときはそんな違いなんてどうでもよくなっちゃうんですけど、
キングの強い思いが感じられるこの本は、ぜひ読んでみたいと思います。






[PR]
by eminba67mt | 2017-09-16 10:09 | ちょっと面白い話 | Comments(0)

努力する天才

久しぶりの更新です。

昨夜、藤井四段の29連勝が達成されました。
イチロー選手が以前、最多安打の記録を更新したときにも思いましたが、
やはり天才がとてつもない努力を積み重ねると
ものすごい結果がもたらされるのですねぇ。
敵と向かい合い、相手の息遣いを感じながら戦うというのは
バーチャルなゲームでは得られない緊迫感ですし、
将棋に興味を示す子供たちがこれからどんどん増えてくるといいですね。
私も子供の頃に将棋をした記憶はあるのですが…
うーむ...ルールをよく覚えていない…(汗)
せめて試験前のランチは豚キムチうどんにしようかな(笑)

今週末は猛暑らしいので、体調に気をつけて頑張っていきましょう~










[PR]
by eminba67mt | 2017-06-27 07:25 | ちょっと面白い話 | Comments(0)

私の住む地域も昨日梅雨入りしました。
ジメジメやだなー。
そして試験勉強もやだなー。
自分のペースで自分の好きなテーマを自由に学べる卒論の楽しさを知ってしまうと
試験はちょっと気が重くなります。

そしてそのような時に限って読みたい本や気になる本がたくさんあって悩ましいところ。
遠藤乾『欧州複合危機-苦悶するEU、揺れる世界』(中央公論新社・2016年)
↑「ヨーロッパ政治史」は遠藤先生の本でがっつり勉強しました。この本も面白そうです。
ヤン=ヴェルナー・ミュラー著、板橋拓己訳『ポピュリズムとは何か』(岩波書店・2016年)
板橋拓己『アデナウアー-現代ドイツを創った政治家』(中央公論新社・2014年)
↑板橋先生は最近気になる30代の政治学者。ドイツ政治外交史の専門です。

國分功一郎『中動態の世界-意志と責任の考古学』(医学書院・2017年)
↑國分先生はメディアにもよく登場される売れっ子哲学者です。
お話がとてもわかりやすいので哲学系が苦手な私にも理解できるかしらと仄かに期待。

呉座勇一『一揆の原理』(筑摩書房・2015年)
↑わかっているようでわかっていない、「一揆」とは何なのか。気になります。
亀田俊和『観応の擾乱』(中央公論新社・2017年7月予定)
↑発売前から話題沸騰(らしい)です。足利尊氏VS足利直義による史上最大の兄弟喧嘩⁉

試験が終ったら上の本を読もう!と思ったら、今朝アメリカからまた本が届きました。
卒論の宿題の本です。これまたデカくて分厚い(汗)...353ページ...
でも卒論の大事なキーポイントがこの本の中にあるかもしれないので、
大変だけど、がんばって読みます。
卒論のお勉強だもの、きっと楽しいっ!...はず。



[PR]
by eminba67mt | 2017-06-08 16:15 | ちょっと面白い話 | Comments(0)

先週は韓国で文在寅さんが大統領に選ばれたり、
(文大統領のボディーガードの1人がイケメン過ぎると話題だそうです 笑)
トランプさんがFBI長官のコミーさんを突然解任したり、といろいろありましたが、
フランスで史上最年少の大統領の誕生も大きな話題となりましたね。

北大教授で国際政治学者の遠藤乾先生がご自身のTwitterで
パリ在住の歴史家である竹下節子さんのブログ記事を紹介されていました。

私はフランス語が全くわからないので(泣)、記事の内容が完全には理解できないのですが、
もしフランス語が出来る、もしくは学んでいらっしゃる、というかたであれば、
興味深いのではないかと思いましてここに紹介させていただきました。

政治家にとって発する言葉が何より大切であるにもかかわらず、
Twitterで言いたい放題のトランプさんや
日本の政治家たちの言葉には日々辟易するばかり...
そのようなわけで、もしフランス語が理解できたら
マクロンさんのステキな言葉に触れてみたいものです。

でも私の場合は英語の勉強もまだまだなので、フランス語は永遠に無理だろうなぁ~





[PR]
by eminba67mt | 2017-05-14 10:11 | ちょっと面白い話 | Comments(0)

金曜の夜は動画で笑う

今日は韓国の朴大統領の罷免や
小学校の申請を森友学園が取り下げたことや
(理事長の理屈ってトランプさんのと似てるなぁ)
南スーダンのPKO活動に派遣された陸自の撤収など、
いろいろなニュースがありました。

そして明日は3月11日。
あれから6年も経つのですね。

何かと大変なことは日々ありますが、
金曜日の夜ぐらいはリラックスしましょうか。
楽しい動画でも見ながら…



パパは真面目に北朝鮮問題について解説しているのですが…(笑)



[PR]
by eminba67mt | 2017-03-10 23:02 | ちょっと面白い話 | Comments(6)

明日から伊勢志摩サミットが始まります。
首脳会議とはいうものの、なんとなくお祭り気分。
今回はオバマさんの広島訪問の方がずっと関心が高いですものね。
そういえば、首脳たちが乗る車は日本側で用意されているそうですが、
唯一オバマさんだけは、アメリカから持ち込んだ大統領専用車
(通称:Beast=野獣)に乗られます。
たとえ同盟国の日本であっても信用してないのね…

そんな自分の国が世界の中心だと思い込んでいるアメリカ人のために撮った
マイケル・ムーア監督の最新作『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』が
今週土曜日(27日)から日本で公開されます。
どちらがいいかは人それぞれですが、
日本と異なる他国の生活や文化を垣間見て
いろいろ考えてみるのも面白いと思います。



フィンランドの高校生たち、数か国語話せるのは当たり前なのね(汗)




[PR]
by eminba67mt | 2016-05-25 15:43 | ちょっと面白い話 | Comments(0)

慶友会と魔女たちの夕べ

昨日は慶友会の講師派遣で、日吉へ行ってきました。
夏スク以来、3ヶ月ぶりです。
校門から始まる銀杏並木が色づいておりました。

今回の講師は放送英語でお馴染みの横山千晶先生です。
初めてお会いしましたが、放送の時と同様元気でパワフル。
マイクの要らない張りのあるお声は舞台女優さんみたいでした。
前半は言語学的なお話。
後半はO・ヘンリー作品についてのお話でした。
文学の奥深さを改めて感じつつ…終わってから学友たちと夜の街へ。

今回は(Kぼちゃんいわく)魔女会でしたので、魔女に相応しいお店をセレクト。
お酒で少しほてった頬を夜風に当てながら、仕上げに美味しいスイーツを頂きました。

通信は孤独だけど、こうしてたまには集会開いて語り合うのっていいですね。

[PR]
by eminba67mt | 2015-11-08 14:18 | ちょっと面白い話 | Comments(6)

別に熱烈なファンというわけではないんです。
でも福山雅治さん…なんとなく吹石一恵ちゃんに取られた感がある(笑)
これ、前に堀北真希ちゃんが結婚したとき、M-ミンさんが感じた思いと同じかしら。

「でもさあ、なんで西島秀俊とかさぁ、向井くんとかさぁ、結婚するのかねぇ」
「もう佐々木蔵之介しか残っていないよ」
外は満月、スーパームーンの夜に母としみじみ語り合いました。

『俳優はプライベートで幸せになったら決していい芝居なんか出来ない』
これはある往年の大女優のお言葉。
結構共感していたんですけど、今はそういう時代ではないのかもしれませんねぇ。

[PR]
by eminba67mt | 2015-09-29 10:30 | ちょっと面白い話 | Comments(2)

秋の夜、節先生と共に

昨夜、小林節先生を講師としてお迎えした勉強会、というか講演会に行って参りました。
一般の方対象なので憲法のお話というよりは、今の政治についての内容でした。
先生はTVで拝見したとおり、面白くてちょっと毒あり...(汗)
「法はみんなをハッピーにするために存在すべきもの」という先生の思いを熱く感じました。
講演が終わってからご挨拶に伺い、お話することができました。
慶應通信での勉強、頑張るように励ましてくださいました。
また憲法解釈についての私の拙い質問にも丁寧に答えてくださったり、今のメディアのこととか…いろいろと。
法学界の大物ですので、正直もっと偉そうにしているのかな、と思っていました(汗)が、
気さくで優しくてチャーミングな方でした。

おとといは横浜、昨日は福島と私の地元、今日は徳島、明日は大阪へと日本の政治を変えるべく毎日奔走されています。
先生、お体に気をつけてくださいね~。私も勉強頑張ります!

[PR]
by eminba67mt | 2015-09-25 10:04 | ちょっと面白い話 | Comments(2)