Eスク科目を除いて7月の試験で受験する科目はすべて過去問題が大学から配布されています。
しかし、法哲学と政治哲学についてはテキストを読んでもなかなか理解が進まないし、
過去問を見ても上手く捉えられません。
レポはなんとか合格できても、試験に挑むのは難しいかなと半ばあきらめかけつつ、
先輩おススメの本と図書館で偶然見つけた本をとにかく読み始めました。

それから約1週間。
うっすらとではありますが、法哲学や政治哲学がどういうものなのか、
試験の出題内容の意味もなんとなーくわかってきました。
今頃?という感じでお恥ずかしいのですが、
『これから「正義」の話をしよう』(早川書房・2011年)でおなじみ、
あのハーバード大学のマイケル・サンデル教授の白熱教室もそういえば政治哲学なんですよね。
「5人の命を救うために1人の人間を殺せますか」という暴走路面電車の究極の選択と言われるあれです。
「正義」とは何か...これこそまさに政治哲学で問われることなのですよねぇ。

そんなわけで今はなんとなくわかりかけた状態。
まだまだ問題を解いていくようなレベルではありません。
間に合うのかしら、ワタシ…(汗)






[PR]
by eminba67mt | 2017-06-04 07:40 | 政治哲学 | Comments(0)

レポ返却:政治哲学

JPモルガンの会長兼CEOであるJ・ダイモンがトランプ政権の財務長官になるかも…とのニュースあり。
ん??
トランプさんてヒラリーとウォール街とのコネクションをひどく批判していませんでしたっけ?(汗)


さて、話は変わって現在レポは5本提出中です。
そのうちの1本、政治哲学が本日戻って参りました。
結果は…合格!!
良かった!
先生のコメントを読んでまた元気が出ました。
この科目の試験は7月以降に受ける予定です。
頑張ります!

[PR]
by eminba67mt | 2016-11-11 14:04 | 政治哲学 | Comments(0)

レポ完成:政治哲学

政治哲学のレポをとりあえず完成させました。
課題がベーシックな内容でしたので、
哲学ビギナーの私でも何とかなるかしら、と思ったことが甘かったです!(泣)
自分の言葉で理解し、自分の言葉で綴っていくことの難しさをとことん実感いたしました。
頭ではわかっていても言葉でうまく説明できない…ってツラいですよね。はぁ~

しかし実はこの科目、次年度配本科目なのでまだレポは提出できないのです。
そんなわけで10月になったらもう一度まっさらな気持ちで読み直して、
再チェックしようと思います。


[PR]
by eminba67mt | 2016-08-28 07:01 | 政治哲学 | Comments(2)

私の夏スクは終わりましたので、早速レポ作成の続きに取り掛かります。
改めて図書館に行って参考文献を借りてきました。

夏スク前に少し本を読んでレポの構成をまとめていましたが、
ノートを見直してもすっかり忘れていて内容も思い出せません(汗)
私の場合、レポ作成に間を空けてはやっぱりダメですね。
内容どころか書く意欲さえも失ってしまいます。

レポは勢いで書いてしまうことが大切と反省しつつ、
この週末で何とか頭の中を政治哲学モードに戻して
今月中の完成を目指します。

[PR]
by eminba67mt | 2016-08-20 07:39 | 政治哲学 | Comments(0)

履修計画変更する

梅雨が明けました!
いよいよ来週からはリオオリンピックと共に夏スクも始まりますね~
ポケモンよりももっと手ごわいモンスター”単位”をぜひゲットいたしましょう~

さて、コミュニケーション論のレポの下書きが終わりましたので、
そろそろ次のレポの準備に取り掛かります。
当初は産業社会学の履修を計画していましたが、
私が書きたい卒論のテーマを考えると
やはり政治思想史や政治哲学を履修しておいたほうが良いのでは…とふと思い、計画変更。
ずっと避けていた分野(汗)に足を踏み入れようと思います。
とりあえず、政治哲学のレポからスタートです。
果たして理解できるのか否か、未知の世界ですが、
"Life is adventure." の精神でがんばりまする。



[PR]
by eminba67mt | 2016-07-28 16:37 | 政治哲学 | Comments(0)