英語の文法書

今日はちょっと暑かったですね。

テキストが送られてくるまで、毎日、英語の文法の復習をしています。
参考書は慶應通信履修要領(HP)の英語Ⅶの中でも参考文献として推薦されている
「総合英語Forest」(桐原書店)です。
今は7thバージョンまで出版されているようですが、私が持っている6thバージョンでも
もちろん十分学習できます。名著だと思います。
それから”Grammer in Use " (Cambridge University Press)もおススメです。
何種類かありますが,Intermediate(中級という意味です)が良いです。
解説もすべて英語で書かれていますが、難しくはありません。
慶應通信の英語のレベルであれば、読めます。
でも洋書だから、参考書にしてはお値段が高いので、やっぱりForestかなぁ。

ところで、今ちょっと気になる事・・・香港の学生デモ
中学生や高校生も参加しているのですね。
中国政府はこのデモをどのように収束させていくのでしょうか。


by eminba67mt | 2014-09-30 16:32 | 英語 | Comments(14)
Commented by 鈴太 at 2014-09-30 20:02 x
ものすごく英語が得意そう!Σ( ̄□ ̄;)
Commented by フーテンのドラ at 2014-10-01 10:03 x
乙類の学生なら中国の事情には、素早く敏感になるでしょう。
「香港」はそれでも中国返還後も民主的な方です。
私は一昨年、上海から蘇州方向に8日間の旅行をしました。驚いたのは高層マンション建設ラッシュ。
しかし圧政の中国政府と密集して立てられる高層マンション、住民が簡単に集合できる形態を作っているのです。しかも生活に対する不満は多い。
香港から福建省・浙江省あたりに飛び火すると、かなり大きな騒ぎとなって行くかもしれません。
願わくは中国政府が民主化政策を着実に前進させることなのでしょうが、40台の中には毛沢東時代の復古主義が根強いのも事実です。
日本としては、平穏なうちに世界協調の中国となってほしいのですが。
Commented by eminba67mt at 2014-10-01 10:09
鈴太さま
英語は好きですが、得意というわけではありません。
だってすぐ忘れちゃうんですもの(--、)
せいぜいレポートと試験でDを取らないようにがんばらねば!



Commented by Meisterstuck at 2014-10-01 10:24 x
えみんば様

初コメです♪ Meisterstuckと申します。
今日付けでご入学ですから、もう
「ご入学おめでとうございます!」
ですね。

> それから”Grammer in Use " (Cambridge University Press)もおススメです

私もお勧めの書です!
が、英語アレルギーを持つ学生の方は私の予想よりかなり多いようですよ。

私が受講している放送英語(ライティング)の授業でもテキストがアメリカのもの(Pearson/Longman発行)で、当然ながら隅から隅まで英語なわけですが、先生のところにお困りの方々からメールが来ると授業でおっしゃっておられました。

その点、えみんばさんは英語がお得意そうなので、有利ですね!
ちなみに私は頭の固い理系出身で数学が一番の得意科目です。
なんで文学部なの?と友人からも非難轟々です。
(私以外の理系出身者は文系出身者の方々を小馬鹿にするんです。涙)

2014年入学組、頑張って卒業に向かいましょう~☆

M
Commented by eminba67mt at 2014-10-01 10:57
フーテンのドラさま
頭の中をちらりと天安門事件の映像が浮かびます。

確かにこのデモが本土に拡大したら、政府も収拾がつかなくなりますから
それを阻止するためにも「一国二制度」に基づいて、民主的な改革を
認めるのでは。。。と思いましたが、楽観し過ぎでしょうか。
本土ではやはり貧富の格差が不満の大きな原因でしょうか。
経済の急激な発展がひずみを生んでしまったのでしょうか。

すみません!今回はドラさんに質問しまくりですね。
でも気になるのです。
Commented by eminba67mt at 2014-10-01 11:33
Meisterstuckさま
早々にコメントいただきましてありがとうございます!
これからよろしくお願いいたします(^^)

昔から英語は好きなんですけど、勉強してもなぜかすぐ忘れてしまうのですよ。
勉強の仕方が悪いのかもしれません。
効率的な方法を考えなければ、と思います。

ところでMeisterstuckさんは数学が1番お得意なんてうらやましすぎるーーーっ!
私、小学生のときから大人になった今まで、数学が全くダメです。
いったい数学なんて何の役に立つのって思っていました。
ところが、米ドラマ「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」を見てびっくり!!数学ってこんなに面白いの?!目からウロコです。
世の中のあらゆることって数学を基に成り立っているのですね。
大人のための超初級数学参考書、とかあればやり直してみたいと密に思っております。

Commented by Meisterstuck at 2014-10-01 12:19 x
えみんば様

何度もすみません。

私は筋金入りの海外ドラマオタクです!
もう35年は見てますかね。ふふふ。話が合いそうですねぇ。

"NUMBERS"は私もシーズン4位までは見ておりました。
多少こじつけがましいところもありますが、あんなレベルに達する数学者はほんの一握りの超がつく天才だけです。笑
それでも、あのドラマを見て数学に興味を持ってくれる人が増えるのは非常に嬉しいです!

私も自分は数学の天才じゃないかと思ったことがありますが、それは単なる勘違いでした。自分が「井の中の蛙」だった頃の話です。笑
高校の数学と大学・大学院で学ぶ数学は全く別物ですしね。
それでも、数式を見ると今でもワクワクしますよ。

中国の民主化についてはわたし個人も日本としても切なる思いではありますが、中国人の友人は、「こんな多民族国家をまとめられるのはこの体制あってこそ。」と皆口を揃えて言います。

それでも、権力を持った政府と警察が民衆を弾圧するだけという構図はもう崩れかかっており、その体制を保持するのが無理な時代に来ているとわたしは思います。

民主化に向かって一歩でも進んで欲しいですが、問題は山積みでしょうね。

M
Commented by eminba67mt at 2014-10-01 14:32
Meisterstuckさま
何度でもOKですよ(^^)
いつでもいらしてください。

それにしても、大学院で数学をお勉強されていたなんて。。。
理系女子ってステキ。憧れます(うっとり)
例え一握りの天才と言えど、なんか”NUMBERS”のチャーリーみたいな会話してみたい(引き続きうっとり)
Meisterstuckさんが海外ドラマオタクでうれしいです。
おススメのドラマがあったら教えてくださいね。
慶應通信のためのブログだけど、海外ドラマのカテゴリー作ろうかしら(笑)
Commented by フーテンのドラ at 2014-10-02 09:29 x
中国〇千年の歴史とかを見て、300年以上続いた国家体制は無いんですよね。中国共産党による歴史も60年を超えます。
最近の中国経済は下降線をたどり、地価は20~30%という暴落を迎えています。GNPは大きくても人口が多い分、1人あたりでは低位にあるという現状。
(字数オーバーという制限のため次に)
Commented by フーテンのドラ at 2014-10-02 09:30 x
≪続き≫
以下はあくまで私見(邪推かも)ですから、読み流してください。
(1)中国の暴動が報道されるのはとか新疆ウイグル自治区とか香港などで、いわゆる漢民族の共産党統治下での出来事の報道は目に触れません。報道管制、通信規制でしょう。
私は中国からPCでネットに繋ごうと試みましたが、グーグルには繋がりませんでした。中国にとって都合の悪い物であったらしいです。したがって中央の情報はネットも規制されているでしょう。
(2)高額な賄賂があまりにも堂々とまかり通っています。向こうの方と話していたら、娘さんが日本でいうセンター試験を受験したそうですが、いい大学に入るのには「ワイロ」がどれほど用意できるかだ、と異国人の私にハッキリ言っていました。これでは賄賂を用意できない方の不満が募り、金がない→危険な動きになる予測は出来ますね。
(3)尖閣問題で執拗な発言を続けてきましたが、最近、ややトーンダウンです。これは反日で反政府の動きを転じていたものが、内部での反政府の空気が大きくなってきて、今までの方法では抑えが効かなくなっているのだはないかと考えられるのではないでしょうか。
≪続く≫
Commented by フーテンのドラ at 2014-10-02 09:31 x
≪3≫
(4)最近の円安で10月の中国からの観光客数は30%以上増加する見込みです。中国大使館が発給するビザ数が増えているからです。すると、買い物をしまくるとともに、彼我の差を実感するでしょう。民主化された世界の現実を。
以上から、政情はかなり不安定ではないか、香港のデモを早期に収束できなかったら、中央にもそのエネルギーが伝播すると考えられるのは当然ではないかと思います。≪結≫
Commented by eminba67mt at 2014-10-02 10:18
フーテンのドラさま
わたしの質問のためにお時間を割いていただきありがとうございました。
ドラさんのご意見、大変興味深いです。
「ワイロ」で一流大学に入った子供たちがこれからの中国の未来を支えきれるのでしょうかねぇ。

米中間の微妙な空気も気になります。
アメリカとしては「民主デモ支持」と言わざるを得ないし、
中国も「内政問題」と言わざるを得ない。

これからも注視していきたい出来事です。
Commented by goofy at 2014-10-03 23:52 x
goofyと申します。
この秋、文学部第3類に入学致しました。
よろしく願い致します。

私も「FOREST」愛用中です。
大学生の息子に借りています。
私の高校生の頃からは考えられないほど見やすく、的確な文法書だと思います。
やってもやってもやっても、こぼれ落ちてしまうお年頃。
慶応レベルの英語について行けるのか、とっても不安です。
Commented by eminba67mt at 2014-10-04 12:53
goofyさま
はじめまして。
コメントありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

「FOREST」本当に良い参考書ですよね。
私も年齢のせいでしょうか(泣)よく忘れるんですよ、これが。

テキストがもうすぐ届きますね。
通信教育は自分次第なので、心細いこともありますが、
お互い助け合って頑張っていきましょう!

あ、goofyさんのブログにもこれからお邪魔しますね(^^)


えみんばと申します


by eminba67mt

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ちょっと面白い話
世界の出来事
入学準備
英語
経済
学校行事
保健衛生
文学
科目試験
政治学
Eスク
地学
法学(憲法を含む)
憲法(J)
体育理論
週末スクーリング
夏スク
アメリカ政治史
放送英語W
放送英語R
えみんば考
西洋外交史
日本政治史Ⅰ
日本政治史
民法総論
現代中国論
コミュニケーション論
政治哲学
ロシアの政治
ヨーロッパ政治史
財政論
日本外交史Ⅰ
日本外交史Ⅱ
日本外交史Ⅱ
卒業論文
慶友会
法哲学
ヨーロッパ中世政治思想
政治哲学
会計学(J)
政治思想史

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月

お気に入りブログ

外部リンク

最新のコメント

エマさま JunkのJ..
by eminba67mt at 07:33
トランプもDJTなんです..
by エマ at 18:40
goofyさま 次の指..
by eminba67mt at 07:25
えみんばさん、まずはお疲..
by goofy at 16:33
凛子さま 私こそ、思い..
by eminba67mt at 15:00
ご無沙汰しておりました。..
by 凛子 at 10:41
かぼすさま そうそう、..
by eminba67mt at 21:55
新刊!! おそろし~~..
by かぼす at 18:58
エマさま ありがとうご..
by eminba67mt at 07:18
無事単位とれてよかったで..
by エマ at 19:32

ブログ仲間の皆さま

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
政治の中心で首都機能を担..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

新しい年を迎えて
at 2019-01-04 16:26
卒業試験とレディー・ガガ
at 2018-12-27 15:47
久しぶりに日吉へ:慶友会講師派遣
at 2018-12-09 12:25
卒論提出しました
at 2018-11-21 17:24
卒論指導に行ってきました
at 2018-11-13 09:42

記事ランキング

ブログジャンル

学生

画像一覧