Rosalindってどなた?

こんばんは。
英語Ⅰのテキストの中の例文によくRosalindさんという名前が出てきます。
例文に使われるにしてはずいぶん変わった名前だな、と始めは思っていましたが、
あまりに頻繁に出てくるので、どういうシーンで登場するのか、段々楽しみになってきました。
「出た!!ロザリンド!!」

でもどうしてTomとかLucyとかではなく、Rosalindなのかと思って、著者である小菅先生のプロフィールを読んでみると、先生はイギリス演劇の研究をされているのですね。
「劇場」という意味の英単語はアメリカ英語で表すとtheaterですが、イギリス英語であるtheatreがテキストでは使われています。
…ということはRosalindはイギリスのお芝居に出てくる人物の名前なのかも、と思い、調べてみると、シェイクスピアの喜劇「お気に召すまま」の主人公の名前でした。
先生の思い入れのある作品なのかもしれません。

しかし、文法の勉強を進めるにつれ、覚えが悪い私はだんだん辛くなってきます。
そのたびに「はしがき」に戻り、「英語の学習にまず必要なのは、積極性と根性である」という先生の激励(と私は思っています)文を読み直し、再び気合を入れています。



[PR]
Commented by issa_mori at 2014-10-18 19:50
いろんな意味で 辛抱の科目。
英語1 今日で2度めの科目試験でしたが
忘れる自分と思い出す自分との戦いが
試験本番まで続きます。イヤ大げさな話じゃなく。
Commented by goofy at 2014-10-18 21:15 x
こんばんは。
えみんばさんは英語お得意なのですね~すごいなぁ。
私もⅡの次にⅠを履修したいと思っていますが、先生がスパルタな気がして、怖くてテキストがのぞけずにいます。
でも大学で学ぶからにはしっかり英語もやりたいです。
Ⅱであっぷあっぷしているので先は長いですが…
ロザリンドさんの噂は聞いていましたが、そう言うことだったのですね~
教えて頂いて、ありがとうございます。
Commented by eminba67mt at 2014-10-19 07:15
いっささま。
試験お疲れさまです。
今日の調子はいかがですか?

いっささんのコメント…生々しい(笑)
いや、でもよくわかります。
英語Ⅰが厄介なことは慶友会の方からもアドバイス頂いていました。
1月に試験受けようかな、と思っていましたが延期して対策にもっと
時間をかけるべきか、思案中です。
Commented by eminba67mt at 2014-10-19 07:25
goofyさま
おはようございます。
そうですか、Rosalindさんの事は噂になっていたんですね。
あまりに頻繁に出てくるので、なんか笑ってしまいます(^^)

文法は面倒なので、早く片付けてしまいたいのですが、何しろよく忘れますので(泣)試験の前には文法の総復習がもう一度必要になると思います。
が、しかし…上記のいっささんのコメントにもありますように英語Ⅰは試験が手強そうです。
時間をかけて取り組んだ方がよいかもしれません。
自分のペースを守って丁寧にやっていこうと思っています(^^)
by eminba67mt | 2014-10-17 22:39 | 英語 | Comments(4)