人気ブログランキング |

ブログトップ

It's time to learn - 慶應通信学習記

コイントスで大統領を決めてみた

今日から長~いアメリカ大統領選が始まりました。
トップバッターはアイオワ州の党員集会です。
トランプが負けたことはどうでもいいといえば、どうでもいいのですが…
やはり気になるのは民主党の大激戦ですね。
詳しくは後日確定するでしょうが、99%集計の段階では…
H・クリントン  49.9%
B・サンダース  49.6%
う~ん、ほぼ引き分けですね。
結局、どちらにするか決められなくて最後はコイントスした街があったとか(汗)
(ちなみにそこではヒラリーに決まりました。)

やっぱりいろいろな意味で面白い国だなぁ。


by eminba67mt | 2016-02-02 16:51 | 世界の出来事 | Comments(0)