人気ブログランキング |

ブログトップ

It's time to learn - 慶應通信学習記

夏スク残りざっくり総括その1

夏スク2期が終了しました!お疲れさまでした!
6日間てあっという間ですねぇ~
私にとってはこの時間は”旅”と一緒。非日常であります。
そしてかけがえのない貴重なものです。
新たな出会いに感謝しつつ、ざっくりと振り返ります。

夏スク3日目の夜にPCの調子が悪くなり、使用断念。
翌日問題を解決して再び使えるようになりました。
3日目:保険学
保険の構造について学びました。
どういうふうにして保険料が成り立っているのか、あまり意識したことがなかったので
なかなか興味深い内容でした。

3日目:憲法
「権利」について学びました。
今、振り返ると今回の試験の内容に繋がる”肝”となる回でしたね。
平等について学んだ時の先生の1人芝居…
「あなたウサイン・ボルトさんですよね?」
「イイエ、サイタマノ、ヤマダデス」
出席された方だけにわかるこの会話。好きです。

4日目:保険学
保険経営の特徴や状況について学びました。
私が保険会社を退職した直後から本格的な合併事業が始まったので、
最近の状況がいろいろとわかりました。

4日目:憲法
いよいよ統治についてのお話。
特に「天皇制」における生前退位についての先生の見解を拝聴しました。
先生のアイデア、メディアにおいてさらなる発信できればいいな、と素直に思いました。
例えば、報ステとか…生放送はありますが…(汗)

次に続きます!




by eminba67mt | 2016-08-19 10:03 | 夏スク | Comments(0)