It's time to learn - 慶應通信学習記

祭りが始まります:サッカーW杯

いよいよ今日からサッカーW杯が始まります。
とうとうやって来ましたねぇ~(しみじみ)

今回あまり日本で盛り上がっていないような感じがするのは私だけでしょうか…
でも、いざ日本代表の試合が始まれば、空気が一転するかもしれませんね。
それも代表の活躍次第です。結果に期待しましょう~



W杯は「国と国との代理戦争」と言われています。
スポーツと政治は切り離すべきだとは思いますが、
W杯やオリンピックのような国際的なスポーツイベントは
人々の心の中にあるナショナリズムの高めさせ、酔わせていきます。
先進国であろうとなかろうと、
たった1個のボールだけで闘うサッカーには
何か潔さみたいなものがあるんですよね。
ただ、平和であるからこその「闘い」です。
既に勃発しているNIKEとイランとの揉め事も
なんとか上手く解決してほしいと思います。

私個人としてはW杯は「お祭り」なので、
フランスに注目して(えっ)、楽しんでいきますよ~



あ、卒論?
...ちょっと何言っているかわかんない。





[PR]
by eminba67mt | 2018-06-14 07:45 | 世界の出来事 | Comments(0)
<< 夏スク許可 やっぱり受けます:夏スク申込み >>