人気ブログランキング |

ブログトップ

It's time to learn - 慶應通信学習記

外国語を学んで思うこと:その1

卒業式がなぜあのように楽しかったのか?
それは、私の周りが卒業を共に喜び祝い合うハッピーオーラで溢れていたからだと思います。
皆さまの笑顔に囲まれて、私も1日満ち足りた温かい気持ちで過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました!



しかしながら!

今はもうすっかり日常に戻ってしまいました…うーん儚いなぁ...


さて、このところいろいろと思うことがあって、
海外、特にアメリカに暮らす日本人の皆さんのvlogをよく観ています。
彼らが異国でどのように暮らし、何を感じているのか、
また語学の学び方についても...
あえてカメラの前で自分の姿をさらけ出してお話しされているブロガーさんたちの表情も
とても興味深く、いつもパワフルな皆さんにたくさんの刺激を頂いています。

特に語学に関する学習法は私と共通するものがいくつかありました。
私の場合は英語ですが、もちろん他の言語でも同様にされている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今、私がやっていることは...
①一冊のテキストを徹底的にこなすこと
6月に英検の試験を受けるつもりなので、現在は過去問に取り組んでいます。
解答はマークシートなので4つの選択肢から正しいものを選ぶ形です。
例えば単語の問題の場合、正解は確かに1つだけなのですが、
残り3つの単語についてもわからないものは必ずチェックして暗記を心がけています。
私の場合、この暗記がね、大変なのですよ~(泣)
記憶力が悪くてツラいところです…はい。

②好きな海外TVドラマをひたすら観ること
1話20分ぐらいの連続ドラマで、登場人物の日常生活を描いたコメディーものを観ます。
ちょっと古いけど有名な「フレンズ」はもちろんのこと、
理系オタク男子4人組の「ビックバン★セオリー」(原題:The Big Bang Theory)が好きです。
ときどき、私には理解不能の理系専門用語が飛び交いますが、
ほとんどのシーンはたわいのない日常会話で物語が進んでいきます。
日本語字幕でまず内容を確認してから、英語字幕でもう一度。
その中で気になるセリフをピックアップして書き出し、覚えたりしています。

③一人妄想英会話
一人で勝手に状況を妄想しながら、一人でしゃべりまくる自主トレ。
家族がいる前では恥ずかしいのでこれは主にお風呂タイムに行ないます。
例えば「オスカーを受賞した女優の檀上スピーチ」とか
   「将来の夢を語るやたら明るい女子大生」とか
   「演技を終えたばかりのフィギュアスケーターのインタビュー」とか
   「今の自分の状況をただ淡々と説明するだけのもの」とか。


①は受験勉強。
②③は英語をコミュニケーションの道具として使うための勉強法です。
②でインプットしてから③でアウトプットする感じかな。
ただ②の場合「それは上司や先生の前では使えません」という言い回しとかもあるので、
相方にチェックしてもらったりしています。



以上が卒業後現在の私の勉強方法です。
慶應通信における外国語履修には役に立たない内容ですみません...(汗)

これから慶應通信に入学される皆さまは、
多くのかたが英語の単位取得から始めるのではないかと思いますので、
テキストが届くまでの間、高校生までの文法の復習をしておくことをおススメしておきます。

外国語を学ぶことって本当に地道で、面倒なところもたくさんありますよね。
でも、なんとかこれからも楽しいことを見つけて勉強していきたいです。


では、自分がなぜ英語を学ぶのか。
そちらについてはまた後ほどお話しいたします。


























by eminba67mt | 2019-03-28 15:18 | 英語 | Comments(0)