卒論指導に行ってきました   

4月試験の結果が発表されましたね。
合格された皆さま、おめでとうございます。

今回試験を受けなかった私は
昨日の卒論指導を終え、どっと疲れて帰宅。
そのまま爆睡してしまいました。



さて、私にとって3回目の卒論指導。
事前にほぼ初稿(あくまで、「ほぼ」です)を送付していましたので、
先生の講評を伺うことが今回の目的です。
何が余分なのか、何をさらに加えるべきか、「整理する」段階に入りました。

先生のご提案により、ちょっとだけ高いレベルで評価して頂くと、
いきなり...タイトルのダメ出し...(汗)
言葉の使い方のダメ出し...等々(泣)
うぉー!キビシイな~
大学院に進学する予定はありませんが、
研究を深めるっていうことはちょっとした言葉の使い方にも
相当に細かい神経を使わないといけないんだなーと実感しました。
でも、こういう疑似大学院生体験も得難い良い学びです。



そういえば…
先生の研究室にはソファーが置いてあって、
いつもそこに座って指導を受けるのですが…
初回はすごく緊張していたので、
両足ぴったりくっつけて、コチコチに縮こまって座っていたのに、
3回目の昨日はソファーに斜めに腰を掛け、
背にもたれるようにしてノートをとっていました。
(当たり前ですが、ソファーの背です。先生の背ではありません)
無意識に、まるで自宅のリビングの如くくつろいでいる自分に
指導が終わった瞬間、はたと気がつきました!!


慣れって…コワいですね…(大汗)


いよいよ次の指導で最後となる予定です。
きちんとまとめられたものが提出できるよう、引き続き頑張っていきます。





[PR]

# by eminba67mt | 2018-05-18 15:36 | 卒業論文 | Comments(0)

もうすぐ卒論指導です   

もうすぐ卒論指導です。
一昨日、事前に今回の資料を先生にメールで送付しました。


初回の指導のときに考えていた構成と内容を少し変更しました。
やはり実際に書かないと見えてこないことがいろいろあります。
もちろん、最初の計画通りにすらすらと執筆が進む方もいらっしゃると思うのですが、
自分の場合は試行錯誤しながら作り上げていく感じです。
ただ、それで結論がブレたりすることはありません。
論文の核がしっかりと定まっていることが前提で進めています。


先生に感想を伺うのは正直すごーくコワいですけど、
ま、これから何度も書き直していくことになりますし、
こんな長い論文を書くことは、卒業したらもうないと思いますので、
頑張って指導を受けてきます。
















[PR]

# by eminba67mt | 2018-05-14 07:26 | 卒業論文 | Comments(0)

「図書館へ行く」というレジャーもある   

南北首脳会談の影響で、
昨日は「無性に冷麺が食べたくなった人」が多発したようですね~
SNSでたくさんアップされていました。
冷麺、美味しいですものね~
ちなみに私の夕食はカレーでした(時流に逆らってみる)



さて、今年のGWは
時々買い物に出かける以外は地元の図書館で過ごす予定です。
今日もお昼ごろ行って、さきほど帰ってきました。
土・日は夕方5時までなのであっという間です。
なにしろ卒論指導まで3週間を切りましたので、
少しでも進めておきたいところ。
もちろん結論は最初から変わりませんが、アプローチの方法を少し変えました。
でもそのせいで点と点がつながって、
よりはっきりとした一本の線になった感じがします。


勉強に追われるGWも、なんとか卒業できれば今年限りとなります。
そう思うとちょっぴり寂しい気持ちもありますが、
家族孝行も全く出来ていませんし、
今はとにかくがんばって、来年のGWこそはどこかへ行ってみたいですねぇ(しみじみ)









[PR]

# by eminba67mt | 2018-04-28 17:54 | 卒業論文 | Comments(0)

卒論指導日決まる   

今朝、私と同じ先生の指導を受けるお友達から連絡を頂いて、
卒論指導日が決まったことを知りました。

昨年の連絡日より10日ほど通知が遅かったこともあり、
「今回の指導日はかなり先になるのかも~」と勝手に予想して
のんびり構えていました。
が、日付としては昨年より1日早いことになり(ええっ)…今、急激に焦っています(大汗)

前回の指導の最後に「じゃあ次の指導までに第1稿を書いてきますね~」と
すごーーく軽いノリで先生と約束しちゃったものの、
いざ書き始めるといろいろ迷いが生じて現在は中断している状態です。
読んでおきたい文献も後からどんどん出てくるし、
研究から執筆への切り替えがなかなか出来ません。

指導日まで残り1ヶ月弱です。
もう少し...いや、かなり気合を入れて頑張らなくちゃ~!

[PR]

# by eminba67mt | 2018-04-21 14:17 | 卒業論文 | Comments(0)

夏スク...どうしよう   

先週の金曜日の午後、三田キャンパスにてITCアカウントの更新をしてきました。
せっかくなのでその足で映画『ペンタゴン・ペーパーズ』観て、
翌日は『ウィンストン・チャーチル』を観てきました。
ネタばれになるのでストーリーについては語りませんが、
どちらもおススメ!!
そして書き留めておきたくなる素晴らしいセリフが共にありました。



さて...
話題は変わって、夏スクです。
今年は受けない予定でいました。
その時間を使って普段行けない某大学の図書館に篭もり、
卒論執筆に勤しむことを計画していたからです。

ところが夏スクの案内を見てびっくり!
せ、先生が今年スクを担当されるではありませんかっ!
私が入学してから、過去3年間先生がスクをご担当されることは一切なく、
もうスクはやらないんだなーと勝手に思い込んでいました。
なのに...なのに...
うーん。どうしよう…

「あー、やっぱり受けておけばよかったなぁ」と後から後悔するのもいやだし。
一方で貴重な夏休みを卒論にどっぷり注ぎたいという気持ちもあります。
もうちょっと考えてみます。
でも受ける方向に気持ちは傾きつつあります。






[PR]

# by eminba67mt | 2018-04-15 09:36 | 夏スク | Comments(0)