人気ブログランキング |

ブログトップ

It's time to learn - 慶應通信学習記

とうとうこのブログともお別れする時間が来てしまいました。



2014年10月に慶應通信に入学すると同時に始めたこのブログは
たくさんのつながりをもたらし、
私の学生生活を有意義なものにしてくれました。


振り返れば20年以上も前のことになりますが…
私の海外留学を目前に控えたある日、父が病に倒れました。
すべてをキャンセルして介護に専念していたら
あっという間に16年の歳月が流れました。
父が亡くなって、一周忌を済ませた後、
ぽっかり空いた心の隙間を埋めるために
私は再び学ぶことを決意しました。



慶應通信を卒業して今言えることは
学びの扉はいつでも開いている、ということです。
慶應通信では、必ず年に2回入学のチャンスがあり、
入学したら年に4回の試験があり、
それは慶應通信が存在する限り、永遠に続きます。
もし今、年齢を理由に大学で学ぶことを躊躇しているかたがいらっしゃったら
とりあえず、扉を叩いてみることをおススメします。
Never too late!!



そして最後になりましたが、在学中にお世話になりました先生がた、学友の皆さま、
本当にありがとうございました。
私の家族、特に天国から見守ってくれた父に心から感謝します。

明日からはまた新しい挑戦が始まります。
ぜひこちらのブログ↓もよろしくお願い申し上げます。










by eminba67mt | 2019-03-31 09:50 | えみんば考 | Comments(0)

今回の卒業決定に際しまして
皆さまからたくさんの温かいお言葉を頂戴いたしました。
大変感謝しております。ありがとうございました。


あくまで私の場合ですが…
卒業ということについてはうれしいというよりは安堵感のほうが強いです。
正直言いますと、感動やうれしさの度合いは
自分のときより
入学同期のSたんの卒業が決まった時の方が大きかったと思います(笑)
卒業が果てしなく遠い先にあったあの頃の自分にとって
Sたんが学友の中で最初の卒業生となった出来事は
私が初めて「卒業」を身近に感じた大切な瞬間でありました。
そしてそれが自分にとっても大きな刺激になりました。

まあ、そのようなわけで意外と今の自分は淡々としています。
たぶん卒業式の席では、じわじわと来るかもしれませんね~



では、卒業後はどうするのか。
慶應通信で学んでいる間は家族にずいぶん協力してもらっていたので、
まずは家族のことを優先して過ごそうと思います。
でも、空いた時間で勉強は続けていきたいです。

とりあえず今年夏頃までの計画を立ててみました。
具体的には、
4月から放送大学の科目履修生として国際法を学ぶことを予定しています。
もちろん慶應通信でも履修は可能でしたが、
苦手な法律科目をこれ以上独学するガッツが私にはありませんでした...(泣)
講師は国際法を学ばれた方であればご存じの柳原正治先生です。
正直なところちょっと難しそう…
付いていけるか心配半分楽しみ半分といったところです。
(国際法はラジオでの講義なのでお試しで放送大学のHPから拝聴させて頂きました)

そしてもう一つは以前にお話させていただいた通り、
英検を6月に受験する予定です。
もし1次試験に合格したら、7月の初めに2次試験があります。
放大の科目試験は7月の下旬なので
この辺りはかなりタイトなスケジュールになりそうです。




あれっ⁇...
全然ゆる~くないじゃないか⁉
あれほど試験が嫌いなのに大丈夫なのか⁇わたし⁉









by eminba67mt | 2019-03-12 16:04 | えみんば考 | Comments(4)

卒試は終わったけれど…

卒試のプレッシャーから解放された週末。

慶應通信で学んでいる間、なかなか読めなかった純文学系の本を探すために
地元の図書館に行って来ました。

そして選んだ本がこちらっ!







c0335696_07213264.jpg


c0335696_07261083.jpg

全然純文学じゃないですね…(汗)
やはり国際政治・比較政治の面白さからは、なかなか離れられないのです。

ウォルター・クロンカイトは米「CBSイブニングニュース」伝説のアンカーマン。
2009年に92歳で亡くなるまで、ジャーナリストとしてアメリカや世界の政治を見つめ続けてきた人です。
彼を主人公にしてアメリカンジャーナリズムをテーマに卒論書いても面白かったかな…なんて。

2冊目はまさに現在進行形のBrexitの内幕を扱ったもの。
知っているようで実はよく理解していないところが多々ありますので、
この本でしっかり勉強しようと思っています。


卒試が終わっても学びはまだまだ続いていきますよ~







by eminba67mt | 2019-02-04 11:30 | えみんば考 | Comments(1)

新しい年を迎えて

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い申し上げます。


さて!
新年を迎えまして今年も新たな目標なんぞをブログに記しておこうかと思います。



まず何と言っても、今年1番の目標は慶應通信を3月に卒業することです。
そのためにはその前に立ちはだかる卒試をつつがなく済まさなければなりません。
たぶん当日はすごく緊張すると思いますし、上手くプレゼンする自信はないですけど…
ま、とにかく悔いのないように心をこめて向き合いたい…今はただそれだけです。


もし卒業が叶えば、6月に英検を受けようかと考えています。
さらに余裕があれば、新たに英語学習に関するブログも立ち上げてみたいですねぇ~


国際政治についてはどういう形で勉強を続けていくか、まだ思案中です。
この分野に関しては何かを目指してやろうというような野心も能力もないので、
ただ自分が興味の持つことを
新しい環境の中でゆる~く学べる居場所が見つかればいいな、と思っております。


勉強と関係ないところでは、やはり体力作りですね。
慶應通信に入学してからは体を動かす時間が格段に少なくなりました。
それに伴って体重もぐぐっと増えましたし…(泣)
ただダイエットはツラいし、年齢のせいか体重も落ちにくくなっているのが現実ですので
今年は体重そのものよりも、筋肉量を増やすことを目標にトレーニングしたいと思います...
明日から!








by eminba67mt | 2019-01-04 16:26 | えみんば考 | Comments(0)

5年目に入りました

未明の強風は本当に怖かったー
風の音で眠れなくて夜中ずっと起きていました。
そして朝になって太陽が出た途端に秋とは思えないこの暑さ...
自然に翻弄されていますね、私たち。
次の25号の動きも心配です。


さて!
私の慶應通信生活も今日から5年目に入りました。
そこで4年目を振り返ってみますと...

昨年10月の科目試験で日本外交史Ⅰと会計学(J)を受験→共に合格。7単位取得。
同月に2回目の卒論指導。
11月に政治思想史のレポを提出→合格
今年1月の科目試験にて政治思想史とヨーロッパ中世政治思想を受験→共に合格。6単位取得。
5月に3回目の卒論指導。
8月に夏スク2期で「国際政治論」を受講→合格。2単位取得。

...というわけで1本レポを提出して15単位取った以外はすべて卒論に時間を費やす1年でした。
はぁ~地味。

5年目はぜひ最後を卒業式という華々しいイベントで飾り、半年で終了したいですね~
それが目標です。
頑張ります!



最後になりましたが、72期もみじ組の皆さま、合格おめでとうございます。
慶應通信はレポを書いて試験を受けるという作業の繰り返しですが、
そのことで単位は確実に積み上がっていきますし、
なんといっても学びを通してたくさんの出会いがあると思います。
ぜひ自分に合ったペースで履修を進めて、学生生活を楽しんでくださいね~




by eminba67mt | 2018-10-01 16:00 | えみんば考 | Comments(0)

新しい年を迎えて

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さま、三が日はいかがお過ごしだったでしょうか。
私は初詣と買い物で外出した以外は家でまったりとしておりました。
あとは...1年振りに弟に会いました。
超インドアだった彼が
突然山登りに魅せられ、
すっかりアウトドア人間に様変わりしていました。
うーむ...何が彼を山に向かわせたのでしょうか。
本人は特に理由はない、と申しておりましたが…
中年危機(ミッドライフクライシス)からの脱却かな…(汗)
ま、登山のおかげで体重が7キロ落ちたということなので、
健康的になったのは良いことですよね。
私もダイエットに励もう!(年中行事)

さて、肝心のお勉強の方ですが、
今年の目標はなんといっても卒論です。
きちんと仕上げて提出できるように頑張ります。
しかし、その前にまずは今月の科目試験。
なんとか合格して単位を充足させなければっ!








by eminba67mt | 2018-01-04 15:31 | えみんば考 | Comments(0)

久しぶりの更新です。

先日、TVでアメリカ・オレゴン州最大の都市ポートランドの特集をやっていました。
アメリカなのに公共交通機関がきちんと整備されていて、自転車専用レーンもあるし、
環境に優しく、緑の多い美しい街でした。
しかも消費税ないんですよ~
(隣のカリフォルニア州のLAだと9%ぐらい?)

その番組の中でちらりと出ていて私が気になったのがこの本屋さん。
Powell's Books City of Books on Burnside
扱っている本は約400万冊。店内を見るのに丸1日費やすほど広いそうです。
今はAmazonで気軽に海外からも取り寄せることが出来ますが、
全米からたくさんのお客さんが連日訪れる元気な本屋さんが街にある、というのはなんか羨ましいです。
ポートランドの人たちの合言葉は"Keep Weird"(風変わりであれ)
自分たちのペースで自由に生きている人たちに愛されるこの本屋さんが、この先もずっと街に残るといいな~

いつか訪れてみたいところがまた1つ増えました。








by eminba67mt | 2017-11-15 17:34 | えみんば考 | Comments(0)

期日前投票に行ってきた

今日も朝から雨です。
昨日はすごーく寒かったですね~
秋を満喫する前に、もうすっかり冬になってしまった感じです。

さて!おととい、期日前投票に行ってきました。
その日は久しぶりにお天気が良かったせいでしょうか、
投票所にはたくさんの人がいらっしゃいました。
私は...小選挙区には某候補者名、比例区には某政党名を書いて、
「ふさわしくない」と思う最高裁裁判官の名前の上に×してきましたよん。

今回は投票率がどのくらいになるのか、とても興味があります。
なにしろ選挙には600億円もの費用がかかっていますし、
もし投票率が50%だとしたら
300億円はドブに捨てちゃうっていうことですものねぇ(しみじみ)

また、18日付の朝日新聞の世論調査によると、
安倍政権に対する支持率が31%と出ています。
にもかかわらず自民党の圧勝が伝えられているということは、
安倍さんに代わる党内のリーダーをみんなが期待しているっていうことなのかな。
一方で、えだのん率いる立憲民主党の、特に比例票がどこまで伸びるかも気になります。

いずれにしても決戦まであとわずか。
選挙後に何か思うことがあったら、再びブログに綴りたいと思います。











by eminba67mt | 2017-10-20 07:43 | えみんば考 | Comments(0)

筒香先輩、頑張れ~

母が今朝起きてくるなり、
母:「ゆうべ、夜中にふと目が覚めて、「筒ごう」のごうってどういう字だったかなって
   考えていたら寝られなくなっちゃった」
え:「「筒ごう」ってあのDeNAの?…合同の合だっけ?」
母:「違うよ。香水の香だよ」
え:「ああ、そうだった…えっ⁈それ夜中寝ないでずっと考えていたの?」
母:「そうだよ」
え:「…」

DeNAベイスターズの選手で日本代表の4番打者でもある筒香選手は
私の息子と言っても過言…いや、弟のようにとてもお若いですが、
(確か25歳ぐらいですよね)
なぜかあの顔つきになんとも言えない「先輩」の持つ貫禄や風格を感じてしまい、
私は「筒香先輩」と呼んでいます。
母の夜中の出来事も、たぶんその前に先輩のカッコいいホームランをTVで見たせいでしょう。

今日のオーストラリア戦でもぜひ頑張っていただきたいです。
応援してまーす!

…と言いつつ、試験勉強もせねば!

by eminba67mt | 2017-03-08 15:52 | えみんば考 | Comments(4)

昨日は同期のSたんの卒業が決定した!といううれしいニュースがありました。
入学したとき、いやその前から彼の相当な努力を見てきた仲間の1人として
素晴らしい結果が訪れるだろうと当然予想はしておりましたが、
思っていたより私自身が感動していたことにびっくり(笑)
こんなにも喜ばしいことなんだな~ってしみじみ思いました。
自分の卒業の日もいつか来ることを妄想しつつ、
頑張っていこうと決意を新たにしました。

学籍情報の卒論指導教員欄に載っている先生の変更も
これからあるかもしれない、ということなので、
4月に正式な連絡が来るまでは、まず科目試験勉強に集中します。


最後に慶應通信とは全く関係ありませんが、最近えみんばの胸キュンCMがあるのです。
ブルーノ・マーズの歌"Talking To The Moon"が素敵なんですよねぇ。
感動することは日々多々ありますが、
ロマンチックには飢えているのだろうか…ワタシ。






by eminba67mt | 2017-03-05 08:08 | えみんば考 | Comments(0)