カテゴリ:卒業論文( 35 )

夏スクまでにやるべき事その1

今年の夏スクまでおよそ2週間となりました。
私は2期に参加する予定なので、あと3週間ということになります。

では、それまでに何をするべきか。

まずは卒論指導調査票の提出です。
4回目の作成になりますし、たぶん今回が最後になる…はずなので、
「どうまとめて仕上げていくか」ということを記して、今月中の提出を目指します。
ただその前に「題目変更届」を出さなければなりません。

実は前回の指導の際に先生から題目の変更を提案されていまして…
既に卒業予定申告書を提出していたので、もう変更は出来ないと思い込んでいたのですが、
塾生ガイドによると、どうやら届け出を出せば出来るようです。

実はこの題目...私が考えたものと先生から提案されたものを文字に起こすと、
違いはほんの僅か。
でも2つの題目の意味を考えると、少しニュアンスが異なります。
ただ自分としては、とても考えてこだわった題目だったので、
先生の提案に対してはその場で素直に「はい」とは言えませんでした。

その後指導から2か月経ちまして、
自分が書いた論文(まだ完全な形ではありませんが)を読み直すと、
やはり先生が提案された題目の方がしっくり来ます。
うん、やっぱりこっちにしよう!

...というわけで、題目も新たになりました。
もう変更することはないと思いますので、
夏スクまでに少しでも先に進めるべく頑張ります。





[PR]

by eminba67mt | 2018-07-22 11:25 | 卒業論文 | Comments(0)

緑深き森の学び舎へ:東大駒場キャンパス

先週末の科目試験を受験された皆さま、お疲れさまでした。
早速、次のレポや夏スクの予習、または卒論指導調査票の作成に取り組まれている方もいらっしゃると思います。
慶應通信生にとって多忙な夏が始まりましたね。


私は...と言いますと、
先週の金曜日の午後、卒論のための資料をお借りするため、
東京大学駒場キャンパスの某施設に行って来ました。
初めて訪れた駒場キャンパスは緑豊かな美しい場所で、
小雨のせいか、その緑がさらに色濃く映えて、とても静謐な雰囲気がしました。

貸出の手続きを終えて外に出ててみると、雨も止んでいたので
少し構内を散歩してから生協に寄って、
なぜか母から頼まれた東大グッズをいろいろと購入してきました。



その後、三田のキャンパスへ向かい、少しだけメディアでお勉強。
見慣れた景色は...

うん、安心します(^^;)



[PR]

by eminba67mt | 2018-07-12 07:36 | 卒業論文 | Comments(0)

卒論指導に行ってきました

4月試験の結果が発表されましたね。
合格された皆さま、おめでとうございます。

今回試験を受けなかった私は
昨日の卒論指導を終え、どっと疲れて帰宅。
そのまま爆睡してしまいました。



さて、私にとって3回目の卒論指導。
事前にほぼ初稿(あくまで、「ほぼ」です)を送付していましたので、
先生の講評を伺うことが今回の目的です。
何が余分なのか、何をさらに加えるべきか、「整理する」段階に入りました。

先生のご提案により、ちょっとだけ高いレベルで評価して頂くと、
いきなり...タイトルのダメ出し...(汗)
言葉の使い方のダメ出し...等々(泣)
うぉー!キビシイな~
大学院に進学する予定はありませんが、
研究を深めるっていうことはちょっとした言葉の使い方にも
相当に細かい神経を使わないといけないんだなーと実感しました。
でも、こういう疑似大学院生体験も得難い良い学びです。



そういえば…
先生の研究室にはソファーが置いてあって、
いつもそこに座って指導を受けるのですが…
初回はすごく緊張していたので、
両足ぴったりくっつけて、コチコチに縮こまって座っていたのに、
3回目の昨日はソファーに斜めに腰を掛け、
背にもたれるようにしてノートをとっていました。
(当たり前ですが、ソファーの背です。先生の背ではありません)
無意識に、まるで自宅のリビングの如くくつろいでいる自分に
指導が終わった瞬間、はたと気がつきました!!


慣れって…コワいですね…(大汗)


いよいよ次の指導で最後となる予定です。
きちんとまとめられたものが提出できるよう、引き続き頑張っていきます。





[PR]

by eminba67mt | 2018-05-18 15:36 | 卒業論文 | Comments(0)

もうすぐ卒論指導です

もうすぐ卒論指導です。
一昨日、事前に今回の資料を先生にメールで送付しました。


初回の指導のときに考えていた構成と内容を少し変更しました。
やはり実際に書かないと見えてこないことがいろいろあります。
もちろん、最初の計画通りにすらすらと執筆が進む方もいらっしゃると思うのですが、
自分の場合は試行錯誤しながら作り上げていく感じです。
ただ、それで結論がブレたりすることはありません。
論文の核がしっかりと定まっていることが前提で進めています。


先生に感想を伺うのは正直すごーくコワいですけど、
ま、これから何度も書き直していくことになりますし、
こんな長い論文を書くことは、卒業したらもうないと思いますので、
頑張って指導を受けてきます。
















[PR]

by eminba67mt | 2018-05-14 07:26 | 卒業論文 | Comments(0)

「図書館へ行く」というレジャーもある

南北首脳会談の影響で、
昨日は「無性に冷麺が食べたくなった人」が多発したようですね~
SNSでたくさんアップされていました。
冷麺、美味しいですものね~
ちなみに私の夕食はカレーでした(時流に逆らってみる)



さて、今年のGWは
時々買い物に出かける以外は地元の図書館で過ごす予定です。
今日もお昼ごろ行って、さきほど帰ってきました。
土・日は夕方5時までなのであっという間です。
なにしろ卒論指導まで3週間を切りましたので、
少しでも進めておきたいところ。
もちろん結論は最初から変わりませんが、アプローチの方法を少し変えました。
でもそのせいで点と点がつながって、
よりはっきりとした一本の線になった感じがします。


勉強に追われるGWも、なんとか卒業できれば今年限りとなります。
そう思うとちょっぴり寂しい気持ちもありますが、
家族孝行も全く出来ていませんし、
今はとにかくがんばって、来年のGWこそはどこかへ行ってみたいですねぇ(しみじみ)









[PR]

by eminba67mt | 2018-04-28 17:54 | 卒業論文 | Comments(0)

卒論指導日決まる

今朝、私と同じ先生の指導を受けるお友達から連絡を頂いて、
卒論指導日が決まったことを知りました。

昨年の連絡日より10日ほど通知が遅かったこともあり、
「今回の指導日はかなり先になるのかも~」と勝手に予想して
のんびり構えていました。
が、日付としては昨年より1日早いことになり(ええっ)…今、急激に焦っています(大汗)

前回の指導の最後に「じゃあ次の指導までに第1稿を書いてきますね~」と
すごーーく軽いノリで先生と約束しちゃったものの、
いざ書き始めるといろいろ迷いが生じて現在は中断している状態です。
読んでおきたい文献も後からどんどん出てくるし、
研究から執筆への切り替えがなかなか出来ません。

指導日まで残り1ヶ月弱です。
もう少し...いや、かなり気合を入れて頑張らなくちゃ~!

[PR]

by eminba67mt | 2018-04-21 14:17 | 卒業論文 | Comments(0)

新年度が始まりました

昨日から新年度が始まりましたが、
実際には今日から本格的に動き出していることと思います。

私のところにも先程、本年度の塾生ガイド等が届きましたよ。
ニューズレターと共にサイズが変わったんですね。
いつも保管していた本棚の場所に入りません…(汗)

また慶應通信関係では今月中にITCアカウントの継続申請とメディアの利用登録をする予定です。
それから他大学の図書館利用のための紹介状作成もお願いしなければなりません。
卒論関係でさらに忙しくなりそう…
しっかり体調を整えて頑張りま~す!


[PR]

by eminba67mt | 2018-04-02 11:34 | 卒業論文 | Comments(0)

卒論は…

すごーく久しぶりの更新です。

勉強が進まないと...ないのですよ、書くことが...

1月の科目試験が終わった後、上手く卒論モードに切り替えられないまま、
平昌モードに突入しまい、今もなかなか気持ちが乗らない状態です。
しかし、何もしなくても時間はあっという間に過ぎてしまうわけで、
2ヶ月後には次の指導がやってきます。
早いよぉ~

そろそろ重い腰を上げて、じっくり取り組まなければ…
4月の科目試験は受けないので、このまま卒論を続けます。


そう言えば、例の公文書改ざん問題。
ホント腹立つ!
公文書は最も重要な史料でもあります。
事実の隠蔽をされているものが、
もし公文書として成立するならば、
論文を書く意義どころか、
歴史学者の存在意義まで否定することになってしまうではないかと、
とても悲しい気持ちになります。
それほど重いことなのに...うーん。
卒論に取り組んでいる今だからこそ、この問題の深刻さを一層痛感します。









[PR]

by eminba67mt | 2018-03-19 09:40 | 卒業論文 | Comments(0)

卒論指導調査票提出しました

夜スクの結果が出ましたね。
受講された皆さま、改めまして...お疲れさまでした!


私の方はと言いますと、
本日、第3回目の卒論指導調査票を提出いたしました。
相変わらず、ぽちっと申請する瞬間は緊張します。

あとは...指導に向けて今やるべきことを進めていくだけです。
先生からの厳しい「お達し」みたいなものも特にないので、
今はすごーく自由にのびのびと取り組んでいる状況です。

こんな放し飼い状態でいいのだろうか…

いざ卒論を提出した途端に何かとても恐ろしいことが
先生から言い渡されるのではないかと時々不安になりますが
とりあえず、今は無理に背伸びすることなく、
自分の出来る範囲の中で真摯に向き合っていこうと思います。


[PR]

by eminba67mt | 2018-02-09 17:26 | 卒業論文 | Comments(0)

卒論指導調査票とEスク

節分の今宵は豆まきをして、恵方巻を食べました。

そして日中は...
午後から卒論指導調査票を作成していました。
参考文献の整理をしながらまとめているので、
思っていたより時間がかかっています。
さらに進捗状況について書いていたら
卒論に対するいろいろな思いがこみ上げて、
だんだん文章がアツくなってしまいました(汗)
ちょっとクールダウンして
内容を組み立て直してから提出したいと思います。


Eスクは...
今年は受講しません。
一瞬、「刑法」に気持ちが揺れましたが、
やはり4~5月の時期に視聴とレポと卒論を両立する自信がありません。
ここは卒論に集中して5月の指導に備えます。











[PR]

by eminba67mt | 2018-02-03 22:46 | 卒業論文 | Comments(0)